「お金払いたくない!!」お金に執着してドケチな僕は幸せになれなかった話

 

こんにちは、おかぴーです!

僕は、超がつくほどのケチでした。

 

このケチっぷりは本当にやばくて、

コンビニで水を買うときも、

 

どこでも売ってるブランド物の水は

(いろはすとか、南アルプス天然水など)

110円くらいに対して、

 

コンビニブランドは

100円ぴったりだったりするので、

必ずコンビニブランドのものを買います笑

 

それがいいとか悪いとかの話ではなくて、

それくらい1円単位で

お金に執着してました・・・

 

あと、
クレジットカードとか最悪です笑

一回一回のお買い物では
少額だと思っていても、

クレジットカードって

月でまとまって請求くるので、

 

ごっそり

取られた感があるんですよね・・・

出て行くのが怖い!!
使うのが怖い!!

こんなことをずっと思っていました。

 

ですが、
こうやって

お金に執着しまくっていると

「幸せになれない」

ということに気づかされました。

 

やっぱり支払う時に、
ネガティブな感情になる人と、

感謝できる人では心のあり方も
気分も違いますよね。

 

そこで今回は、

お金に執着してしまう人が、

感謝できるようになるためには
どうすればいいか?

ということについて
僕の体験談から物語風にお伝えしていきます!

 

「お金を払いたくない!!」お金に執着していた僕が言われたこと

 

僕は、先ほども伝えたように、

ドケチだ。

後から、
その理由を探っていくと

よくわかったのだが、

お金については結構

「親の影響」

を受けていることが多い。

 

そして例外なく僕も親の影響をどっぷり受けていた。

 

特に

「母親」

今ではすごく感謝しているが、

 

僕は母親のお金の「使い方」

はずっーーと背中で見てきたので、

僕も同じ価値観になって、
お金に執着していた・・・

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕の家は、
お金がない家系だった。

父親は長年勤めていた仕事を50歳くらいでリストラされてしまい、

今でも手取り20万円の介護の仕事をしている。

なのに・・・

子供は僕も含めて3人もいた。

どう考えても賄えない。

かろうじて、
祖父が残してくれた相続があったら

なんとか過ごせていたが、

毎月家計の収支は必ず赤字。

だからこそ、
僕の母親は、

毎回じっくり広告を眺めて

1円でも安いスーパーに通っていた。

 

もちろんそれは凄くいい心がけだと思うが、

お金の執着につながっていた。

 

家から徒歩5分と近くにあるスーパーは、
他店の広告で売り出しされると少し値段が上回る。

(とは言っても5〜10円くらいの世界)

なので母親は

1円でも安くしようと、広告が入るのを毎日待って、

隣町のスーパーまで車を30分も走らせて買いに行っていた。

 

アイスが欲しいと思って、近所のスーパーで買うと怒られる

「なんで、わざわざ高い値段で買ったの??」

「2、3日我慢して、待ってればもうすぐ広告が入ってくるんだから!!」

 

それでも、

1000円買い物をしたとして、

1000円か850円かくらいの差にしかならない

今考えると、

お金以外にも、

時間や
体力も
車のガソリン代

もコストになっている

って普通にわかるが、

当の本人にしたらわからないだ。。。

 

僕は、
子供の頃からもこんな姿勢をずっと見てきた。

 

僕は単純だったので、

「なるほど〜、お金がこの世で最上級なんだ」

「お金さえあれば他のことは考えなくていいのか〜」

って思ってしまったのだ。

・・・

・・・

だから僕は、
お金のためなら、

時間も健康も友人関係も恋人関係も
犠牲にしてきた。

友人関係や
恋人関係については、

遊び代やデート代がかかる。

いやいや、そこは
楽しいし、
思い出も作れるんだからいいじゃん!!

と思うかもしれないが、

それができない。

 

心の中では自分でもドケチだってわかってる。

しょっぱいなーって思ってる。

でも無理なんだ・・・

1円でも多く貯金することが大事と思っていたのだ。

なので、
断り続けて、

彼女には振られて、

友人もどんどん減っていった・・・

そんな僕は、
自分に自信もなくて、

自分自身が大嫌いだ。

だからこそ、
心の中には

常に

「変わりたい」

「もっと幸せになりたい」

「笑顔になりたい」

という思いがあった。

だからこそ、
色々な人に出会った。

 

そんな時に出会ったのが

お金に常に感謝している方だった。

 

もちろんお金時間恋人仲間成長

全てにおいて恵まれている人だ。

 

当時僕はあまりに
自分と違いすぎて本気で驚いた。

 

一番驚いたのが、

会うたびにプレゼントを頂いたり、

何かご馳走になったりしてしまっていた。

「え、こんなにいいんですか!!」

「いつもいつも本当にすみません。。。ありがとうございます。。。」

こちらが申し訳なくなるくらい、
この方は

「人に与える」

ということをしていた。

 

僕からしたら絶対にありえない・・・

 

人に奢るとかもそんなにしないし、

プレゼントなんて、

大事な時くらいだ。(それでも極力渡したくないと正直当時は思っていた)

 

もちろん、日常で何気なく渡したことなんてない・・・

 

そして疑問に思った僕は、

ついに聞いてしまった・・・

「なんでそんなにお金を笑顔で使えるんですか?」

すると
意外な回答が返ってきた。

「お金を払うことで

【得ているもの】

があるからだよ」

 

なんだそれ???

最初はよくわからなかった。

「お金は元々無くて物々交換から発展したんだ。

だから、お金を払うってことはその分何かを【頂いてる】ということなんだ。」

 

なるほど。

なんとなく理解できた。

 

昔お金がなかった頃は、

自分が取った魚とAさんが取った山菜を交換していた。

 

でも、

それじゃ正確な価値や基準がわからないから、

お米や金やお金

が現れた。

 

つまり、

お金は物々交換をやりやすくするための、

道具でしかない。

 

例えば、

1万円のステーキを食べる時も、

値段「だけ」

に焦点を当てていたらそりゃー高い。

 

でも1万円を払う分、

美味しいステーキが食べられる。

美味しかったという貴重な経験も得られる。

友人や恋人とのいい思い出も作れるかもしれない。

 

1万円だけ見たら、
ただの数字だし紙切れだけど、

得られるものを考えると

何個も何個も出てくる。

 

こうやって、

【得られるもの】に注目すると

気分良く支払えるそうだ。

 

そして彼の

プレゼントに関しても、

「お金を払ってちょっとしたものが買えて、
それを渡した時に相手が喜んでくれるなら幸せだよ。

それで喜んでくれれば、
その人とさらに仲良くなったり友情が築けたりするからね。

お金に使う時も喜んでるから入ってくる時も喜べるよ!」

と言っていた。

 

やばいやばすぎる!!!

あまりの衝撃に顎が外れそうになった・・

 

生き方かっこよすぎる!!!

僕の常識が崩れた。

同時に、
俺はなんて情けないことしてたんだろう・・・

ちっぽけだったんだろうと悔しくなった。

確かに僕はお金を受け取ることもできなかった・・・

 

普段から僕が使うのを躊躇してるため、

相手に払わせてしまうのは、申し訳ないと思っていたからだ。

 

だから僕は、
払わないけど、受け取れもしない。

というように負の連鎖で、
貧乏思考まっしぐらだったのだ・・・

俺が幸せになれない理由はこれだったのか。。。

でも、人間は愚かなのか、

過去の自分を正当化したがる。

 

そして、
僕も悔しすぎてついに聞いてしまった。

「そうやって気分よく払えるのはお金があるからなんじゃないですか?」

すると、

「いや、お金がない時からずーっと意識していたよ」

と言われた。

もうなにも言えなかった・・・

 

その方は過去にはたくさんの辛い経験があって今は楽しく過ごしているが、

そりゃ絶対うまくいくと思わざるをえなかった。

 

彼は「お金」について累計数千万も自己投資いて学んできたそうだ。

 

こういう考えを教えてくれる人はそうそういないので、

本当にありがたかった。

 

なので、僕も速攻お願いして学ばせてもらった。

 

その中の一つが、

お金を使うときは、
それで得られるものに焦点を合わせて、

お金をもらうときは、

相手に渡している価値に焦点を当てる

ことが大事ということ。

 

これによって、

気前よくお金を使えるし、

気前よくお金が入ってくる

という状態にどんどんなっていくらしいのだ。

 

それから、

僕も少しずつお金の使い方や
お金の考え方を勉強させていただいたのを、

真似て実践していった。

・・・

・・・

すると、

僕もどんどん人に喜ばれるようになったし、

収入もどんどん上がっていった。

 

今では尊敬する方が言っていたことが
すごくよくわかる。

お金の【その先】を考えることが大事だと。

 

よく、

「お金を稼ぎたい」

って言う人がいるが、

そういう人は大抵挫折する。

もちろん意識ややる気は素晴らしい。

 

でも、

お金を得た先にどんな未来が待ってるのか?

お金でなにをしたいのか?

が明確になってないからだ。

 

お金を得ることが目的になってしまっている。

お金は手段であり、
道具だ。

 

お金で何かを交換できるから
価値があるけど、

その機能がなくなればただの紙切れ。

大事なのは、
その先!!

そのお金でなにをしたいのか?

お金で何を得たいのか?

 

そうすれば、

「お金に感謝」できるし、

日々エネルギッシュに活動できる。

幸せな毎日を送れるようになる!

・・・

・・・

お金に執着してしまう人の対処法  まとめ

 

いかがでしたか?

少しでも気づきや発見があると嬉しいです!!

やっぱりお金

「そのもの」

ばかりを見てしまうと、

支払いたくない!!
払うのが嫌だ!!

ってなりますが、

お金を払えば、
その分何かを【得ている】わけですね!

だからといって、

何でもかんでも払いましょう!!

とお伝えしたいわけではありません。

 

例えば、

楽しいかもしれませんが、
愚痴を言い合うだけの無駄な飲み会、

ずっと行ってないジムの契約、

使ってない有料会員

一定以上の酒タバコ

などは完全な「浪費」です。

 

これは『将来』何も生んでくれませんし、

【得ているもの】

も考えずらいです。

なのでそういったものは真っ先に
やめると

お金が浮くようになりますよ!!

 

そう考えると、
僕が一番お金を使ってよかったのは、

自己投資なんですよね!!

 

どういうこと??

って思うかもしれませんが、

 

自己投資で自分の成長のために、

お金を使うと、

それが1年後2年後、・・・その先も

何倍ものお金になって返って来ています。

 

なので昔はちょうドケチでしたが、

今では、

20万、30万円の教材とか、

100万円のコンサルとかを普通に受けます。

 

これも金額だけで見たらちょーーー高いですよ!

 

でも、

【得ているもの】

に視点を当てると、

・自分の人生が変わる学び
・生活が豊かになる学び、
・将来お金を生んでくれる情報やスキル

だったりするわけです。

一番コスパいいし、
お得だなと思います!

そして、そうやって日々学んでいると、

当然できることも増えて、
たくさんの人に喜んでもらえんです!

もちろん収入もどんどん上がってきて、

 

今では週7日毎日自分の好きなタイミングで温泉に行ってリラックスしたり、

「好きなときに好きなこと」

ができるライフスタイルを送っています。

 

これも、

自分の成長にお金を使った結果です!!

話がだいぶ逸れてしまいましたが、

 

お金を払うときは

【得られるもの】

に焦点を当てて、

 

お金をもらうときは、

【自分が与えているもの】

に焦点を当てるようにしていってくださいね!!

 

そうすると、
どんどんあなたの人生も

よくなっていくこと間違いなしです!!

 

また、

メルマガでは、

豆腐メンタルでネガティブで
不幸体質だった僕が、

「幸せな自分らしい人生」

を歩めるまでにやったことをお伝えしています!

 

僕がこれまで300万円以上、

自己投資して学んで実際にやってきたことを

出し惜しみすることなく全て伝えいるので、ぜひご覧ください!!

 

また、

期間限定のプレゼントもあるので

楽しみにしていてくださいね!!

ありがとうござした。

 

 

-----------------------------------      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です