メンタルと食事は関係あった??元豆腐メンタルがオススメする食事法

 

こんにちは、おかぴーです。

普段からネガティブ・・・

自分に自信ない・・・

と考えてしまっている原因が実は普段の食事から来ていたとしたどうしますか?

 

いやいや、食事なんてどうでもよくね?

何食べても変わらなよ!!

 

と思うかもしれませんが、体と心が連動しているように、

食事によってメンタルが良くも悪くも影響を与えます。

 

そこで今回は、

心も気分も良くなる食事法と食事の際に気をつけていることをお伝えします。

 

普段何気なく済ませている食事だと思いますが、

少し意識すると食事に対する姿勢も、メンタル面も良くなるので

是非取り入れてみてくださいね!!

 

メンタルと食事は連動している??ストレスや気分が悪い時に僕がやっていたこと

 

僕は自分に自信がないし、ネガティブになっていたり、

ストレスを感じた時は、食事で発散していました。

 

これまでを振り返ると、気分が良くない時こそ、辛いものや油っぽいものやカップラーメンやお菓子など

を沢山食べて落ち着かせていたんです。

 

ストレスを感じたから、
無農薬食材で作った美味しいご飯を作って食べよう!!

となる人はほとんどいませんよね笑

 

つまり、自分の気分や心の状態に合わせて知らず知らずの内に食べ物も選択してしまうのです。

 

ですが、これはどう考えても自分の体調を悪くしますし、

さらに心は暗くなっていきます。

 

特に

・加工食品
・添加物
・刺激が強い

ものには要注意です。

 

これらは消化する際にもかなりの労力がかかりますし、

食べた後の罪悪感も半端なくなります。

 

一時的に美味しいと感じてストレスが発散できるように見えますが、

これは一時的な満足でしかないです。

 

さらに体はそういったものを好んで食べてしまいますし、気分もどんどん悪くなってしまいます。

 

また、逆でいうと、

新鮮な食材で無農薬無添加でできた食事を普段から食べていれば、

心も安定していきます。

 

田舎のおじいちゃんやおばあちゃんが長生きしているのも、

新鮮な食材を使ったご飯を食べているからです。

 

食事は必ず僕たちの原動力となるエネルギーとなります。

 

そのエネルギー源をどこから得るのか??

では、心の働きもパフォーマンスもガラリと変わるのです!!

 

食事の際に感謝して食べると幸せを感じれる

 

また、食事の際に感謝して食べることですごく幸せな気分になりますし、

心を安定させることができます。

こんなの関係ないでしょ!!!

と軽く見てしまっている方こそ、ぜひこの先を読んで欲しいです。

 

目の前にある料理だけを見たら、ただのご飯にしか見えないかもしれませんが、

作るために一体何人の方が関わっているか知ってますか?

・・・

・・・

だいたい3人くらいでしょうか?

 

僕はこれを聞いて初めて聞いて驚いたのですが、

3万人はいるそうです!!

 

いや、びっくりです!!

嘘でしょ??と思うかもしれませんが、

 

まず野菜だったら農家さんがいますよね。

土作りや肥料作り、水やりに関わった人も何人もいます。

 

新鮮な野菜をお店に届けてくれた運送業の方もいます。

 

そもそもお店で働いている人がいなかったら買えていませんし、

その農家さんのご両親がいなかったら、違った野菜を食べていたかもしれません。

 

そう考えると今目の前の食事とご縁を保つために相当な奇跡が偶然が

あるんだなと思えてきます。

 

そうすると感謝する対象が広くなるんです。

 

心から、

ありがたいなぁ

美味しいなぁ

幸せだなぁ

と感じることができるのでメンタルも常に幸せ気分になりますし、

どんどん幸せや感謝できることに気づけるようになります。

 

食事以外にも、目の前のことだけじゃなくて、その背景や奥の奥まで考える癖はとても大事になるので

ぜひやってみてください!!

 

感謝しながら食べることで、今までテレビ見ながら食べたりしてましたが、

そういうことがなくなって一口一口に深みを感じられますし、

味わって食べることができます。

 

時短とかインスタントとかコンビニが流行っていて、料理の背景を考えられなくなっている今だからこそ、

着目してみてほしいです。

これらを否定しているわけではないですが、
食事ができるって全然当たり前のことではないし、

感謝の対象ですよ!!

 

あまり食べすぎると眠くなったり気分が落ち込みやすくなる

 

そして、食事というと1日3食が常識的になっていますが、

僕は1日3食も食べません。

1日2食が基本で1食の時もあります。

 

こうお伝えすると、健康に悪い!!

 

みたいに思いますが、

食べ過ぎると消化に労力がかかるので

眠くなったり気分が落ち込みやすなってしまうんです。

 

少しお腹が空いているくらいの時の方が人間は集中できるとも言われているくらいです。

 

食べ過ぎは消化ばかりに労力がかかるので、

代謝に労力を避けません。

 

代謝がいい状態って血液の循環も良くなるので、ちょっとしたことでも落ち込まないですし、

元気でいれます。

 

運動した後にリフレッシュできるのは、
代謝が良くなっていて血流もどんどん良くなっているからです。

 

だからこそ、メンタルも強くしたいとか、明るくいたい

という方は代謝を上げておくことをオススメします!!

 

僕がこちらの記事で、酸素大事とお伝えしているのも、

新鮮な酸素によって血液の流れが活発になって代謝が上がるからです。

 

心の病気の原因は酸素?メンタル弱かった僕が酸素を意識して変わった話

 

 

僕は、家で引きこもっていたり寝まくっていた時は、

一日中家を締め切ったままで、
代謝が悪すぎました。

 

心と体は連動しているので、
代謝を高めて活発な状態でいると心も元気になってきますよ!!

 

他にもむくみの解消や冷え性の改善、モチモチお肌も

代謝がいいか?

に関係しています。

 

なので僕は代謝を高めるようにしてますし、食事は食べ過ぎないようにしてるんです。

 

一つでもいいので、ぜひ食事に対する意識を変えてみてください!!

必ず日常でいい変化が起きてきますよ!!

 

また、メルマガでは

「夢の叶え方」「自信の付け方」「やる気やモチベーションの話」

などなど幸せで自由な人生にするためにたくさんのことをお伝えしています。

 

僕は元々メンタルも弱くて自信なかったのですが、

自分を変えたいと思って学んで実践したことで、日常はガラリと変わりました。

 

正しい知識とメンタルがあれば、夢は叶います!!

 

少しでもあなたのきっかけになれたら嬉しいです。

ありがとうございました。

 

 

-----------------------------------      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です