感情の波が激しくて一喜一憂していた僕がコントロールできた解決策とは?

 

こんにちは、おかぴーです。

僕は本気で本気で感情の波が激しすぎてめちゃめちゃ困っていました。

 

いいことがあると気分が良くてすごく物事も順調に行くのですが、

 

嫌なことがあるとどんどんネガティブになって、

家でずっと寝てるし、外にも出られないし、やるべきことが手につかない

ということが何度もありました・・・

 

もっと感情に左右されることなく、淡々と取り組めたり、

自分を客観視できればいいのに・・・

と何度も思ったことがあります。

 

ですが、感情の波が出てしまうことは、ある習慣と考え方で

変えることができました。

 

僕の体験から学んでいただいて、

少しでも毎日を楽しく笑顔で過ごしてくれたら嬉しいです!

 

感情の波をコントロールする方法  100日間なにがあってもプラスの面を見るようにする

 

感情の波で悩んでいる方は、常にあげ続けておけばいいのです。

 

そうなるにはどうすればいいの??

と思いますが、僕がやったのは、

 

とりあえず100日間言う言葉は常に前向きに、

何か起きても「基本的に」良い面ばかり見るようにしました。

 

とは、言ってもこれまでの癖があるのでストレスがないようにしてやってました。

もう無理!ポジティブでいると疲れるしストレス。対処法と無理しない生き方

 

僕はこれが一番大きかったです。

例えば、言葉でいうと

100日間毎日

「ありがとう」
「ツイてる」
「運がいい」
「自分はすごい」
「絶好調」

などなどどれかしら必ず1日100回唱えてました。

 

中には1日1000回毎日言っていた人もいます。

 

そうすると、良いことに気づけるようになりますし、

こんなに恵めれていたのか!!

というのがわかってきます。

 

僕も途中から幸せすぎて嬉しすぎて、泣いてしまったこともあります。

 

また、どんな出来事が起きても、

この期間は必ず「学び」「発見」

など良い面を見るようにしました。

 

確かに気持ち的にすごいショックだったり辛くなることもありますが、

良い方を見よう、良い方を見よう

としていると100日もあればそれが自然になってくるんです。

 

一概には言えませんが、
人の思い込みが変わるもの

だいたい3カ月くらいかかります。

 

なので100日くらいは

感情は下がるどころか常にあげ続けておく訓練だと思って取り組んでほしいです!

 

そうすると、
幸せ気分を維持できるので、

何か嫌なことがあっても
気分は落ち込むことはなくなりますし、

むしろ感謝できるようになります。

 

「感謝」して「幸せだな」と思っていると怒ることもイライラすることもなくなった

 

嫌なことがあるとイライラしたり、怒りたくなってしまう・・・

という方もいるかもしれません。

 

ですが、
僕は普段言う言葉を変えて、物事の良い面を毎日毎日見ることをしていたら、

全く怒ることはなくなりました。

 

感情に任せて怒っても無駄な労力になってしまうからです。

 

というか、先程お伝えしたことをやっていると

全てのことに感謝できるし、幸せだなと思ってしまいます。

 

もちろん、完全におかしいものもあると思うのでそういう時はスルーしますし、避けます。

自分が常に気分良く、幸せと思い続けられないことが嫌だからです。

 

すごく怪しいと思うかもしれませんが、

これは実際にやってみるとわかります笑

 

感情と事実を分ける訓練をしよう!!

 

なるべく出来事に中立になるという考えも結構効いてきます。

例えば、
500mlのペットボトルにお茶が100ml入っていた時に、

まだこんなある!!
と思うのか、

もう、こんだけしかない!!

と思うことも自由ですが、

100mlお茶があるという事実は変わりません。

 

そこに意味づけをしているのは、自分自身なのです。

 

なので、
何か出来事が起きた時に、

自分の感情を置いておいて判断するといいです。

 

「なるほど、なるほど、

この場合だったら、○○したほうがいいかな?」

 

みたいに一歩引いて考えると次の行動ややるべきことがわかってきます。

 

自分の感情に左右されて、檻の中に居続けるのではなくて、

感情を一旦おいておくと、

もっと大きな視点で考えるられるようになります!!

 

これについては、物事の経験や知識も必要になってくるので、

日頃から学んでおくことがすごく大事かなと思います。

 

料理と同じで、素材が何もないと、
そもそも作れないし、生み出せません。

 

日々学んだり、経験をすることで、
上質な素材を集めて欲しいです!

 

成長していることを実感すると感情をコントロールできる

 

そして最後に、僕はどんなに嫌なことがあっても、

全ては「成長につながっている」

と思うようになってから、感情に左右されることはなくなりました。

 

もちろん、これまで失敗したことや後悔もありますが、

それがなかったら今の自分にはなっていないわけです。

 

今の考え方、価値観、性格になったのも、

全てこれまでの経験や出来事があるからなんです。

 

だからありがたいことですし、宝です。

 

そして、何かが起きるということは、着実に何かしら進んでいるということですし、

過去の僕のように家で寝たり、現実逃避している時間が勿体無いなと思うようになりました。

 

だったら年齢とともにもっともっと魅力的になっていこうと思ったのです!

なので、どんなことでも

「成長につながっている!!」

「だったら楽しもう!!」

と思ってもらえたら、

必ず物事に対する向き合いからや自分の感情の捉え方も変わります。

 

今回は、
僕の体験から感情の波をなくす方法についてお伝えしました。

少しでもきっかけになってくれたら嬉しいです!!

 

特にメルマガでは、他にも

「夢の叶え方」「自信の付け方」「人に喜ばれながらお金を得る方法」

などなど自分らしい人生を歩むために大切なことを沢山お伝えしています。

 

もともとネガティブで、自信もないし、

自分が嫌いで苦しんでいた僕が、

「幸せに成功」

するためにやったことを赤裸々に書いてます。

 

メルマガ読者さま限定動画やコンテンツもあるので

楽しみにしていてくださいね!!

 

ありがとうございました。

 

 

 

-----------------------------------      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です