他人を変えたり動かすことはできない!?人を変える方法とは?

 

こんにちは、おかぴーです。

あなたは、自分を変えるのはもちろん、

 

それを超えて、

 

他人の仕草や行動を見て

もっとこうすればいいのに!!

 

と思って伝えて、変わることを期待したことはありませんか?

あるいは、

 

嫌いなあの人を説得して動かすことが出来れば楽なののに・・・

と感じたことはありませんか?

 

僕も、人に対して、変わることを期待したり、

自分の思い通りに動いてくれることを望んでしまってめちゃめちゃ悩んだことがあります。

 

でも、無理やり

「他人を動かそう」「他人を変えよう」

と思えば思うほど、辛くなるのは自分でした・・・

 

なのであまり望まない方がいいです。

 

じゃあ、完全に無理なのか??

 

と思われるかもしれませんが、僕たちにできることはあります。

そこで、
どうすれば他人を変えたり、動かすことができるのか?

僕の体験談を元に書いていきます。

 

他人を変わってほしいと期待すればするほど苦しくなった

 

僕は他人に変わってほしい、もっとこうすれば生活は良くなるのになと期待すればするほど、

どんどん自分が辛くなっていきました。

 

そして、望めば望むほど、色々なことをやってあげたり、

労力を割くようになるのですが、

相手はそれを当たり前と思っていたり、むしろ迷惑とすら感じていることもあります。

 

期待に対して、成果や結果はどんどん反比例のようになっていったのです・・・

 

これは当然のことで、

相手にもしっかりと意思があるので、価値観や感情があります。

 

物体ではないのでそれを無視して無理やり動かそうとしても無理なのです。

 

もしあなたが友達に

その性格嫌だから、

「○○を変えてみて」

と言われても素直になれないですよね笑

 

それと同じで、これまでの判断基準や経験があるので

変えたり動かすというのは相当難しいのです!!

 

ここまでやってくれたから変わってくれるだろうというのは完全にこちらの自己満でしかないですし、

本当の意味で相手のことを考えているとは言えません。

 

自分のことは、自分を変えようと思って、実際に変わったかどうか成果を自己評価することができますが、

人のことは、成果の良し悪しは相手が握っているので期待すればするほど、ギャップにやられてしまうんです!

期待するほど無駄なのです。

 

他人を直接変えることはできないけど・・・

 

じゃあ、人を変えたり動かすことはできないのか!!!

と思うかもしれません。

 

僕たちは「直接」人を変えたり動かすことはできません。

ですが、

「きっかけ」を与えることはできます!!

 

どういうこと??

と思うかもしれませんが、

 

「興味」があったり「好奇心」があれば人は動いてくれ『やすい』です。

(動いてくれやすいとしたのは、完全に動いてくれるとは限らないからです)

 

人が動くのは

興味がある時です!!

 

自分のことで置き換えると、この映画を観ようと決めるのも、

面白そう
楽しそう
感動しそう

というように興味がそそられるからですよね!!

 

だからこそ人に伝える時も、

説得で伝えて無理やり動かそうとするのではなくて、

興味を持たせるように意識していけばいいのです!!

 

世の中色々なテクニックなどが流行っていますが、

結局は相手に興味を持たせるということをやってることが多いです。

 

相手が興味もないのに、
自分だけペラペラ喋ったり、

余計なお節介をしたところで全く意味ないんですね。

 

なので、

説得上手ではなくて、興味を持たせ上手を目指してみるといいかもしれません。

 

そして今僕は、

「してみるといいかもしれません。」

という伝え方をしましたが、仮に

「絶対しなさい!!」

と言われてしたらほとんどの人はやらないと思います。

 

自分を振り返るとわかるのですが、

親に勉強しなさい

とあんなに言われたのにやろうと思えませんでした・・・

 

人は強制では動くことができないです。

 

行動しなきゃしなきゃ

と頭ではわかっているし、思ってもできないのと同じで、

○○したいと思えなければ動けないんです!

 

行動できない人の理由とは?僕は行動できなくて苦しんだ

 

ストレス緩和!!他人が自分の思い通りにならなくてもストレスやイライラしない方法

 

最初に人に期待すると逆に苦しくなるとお伝えしましたが、

期待すればするほど、それとは違った結果になると、

イライラしたりストレスになるんです。

 

だからといって初めから他人に興味を持つなとか、

諦めろというわけではないです!

 

自分の思い通りにならなかったとしても、自分を苦しめない方法があります。

 

それが

「信じる」

ということです。

 

何が違うんだ???

と思うかもしれませんが、

期待しすぎると思い通りにいかない結果に対して自分を責めてしまいます。

 

ですが、

「信じる」

は結果を相手に求めていないのです。

 

きっと何かのきっかけになっているはず。
何かしら伝わってるはず。

 

そう信じるまでで、それ以上は求めないのです。

 

僕もこれをやってから人に対する悩みは激減しました!!

ほんと、人のことで悩んでいた時間がもったいなかったなと思ったくらいです笑

 

言い方は少しおかしいかもしれませんが、

全力で向き合ったし、やれることはやった。

 

だから信じれるし、後は相手次第。

という感じです。

 

今回は、

「他人を動かす」「他人を変えることはできるのか?」

というテーマでお伝えしました!

少しでも参考になっていたら嬉しいです!!

 

また、メルマガでは、

「自分らしい幸せな人生を歩む」

というテーマで

「夢の叶え方」「自信の付け方」「人に喜ばれながらお金を得る方法」

などなどお伝えしています。

 

僕は元々メンタルも弱すぎて、ネガティブでしたが、

成功するために必要な正しいマインドを学んだり、

お金を得るためのスキルを身につけていったことで、
克服することができました。

 

今たとえどんな状態だとしても、正しい知識と行動によって、人生は変えられるのです!

少しでもきっかけになれたら嬉しいです!

それではメルマガでお会いしましょう!!

ありがとうございました。

 

 

-----------------------------------      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です