【ライフワークで幸せに生きる】僕がメンタルの発信をしている理由

 

こんにちは、おかぴーです。

自分のやりたい事が見つからない・・・

僕が生きてる価値なんてない・・・

こんなことを21年間ずっと思って生きてきました。

 

人は誰しも、人生を通して成し遂げるべき使命があ

とよく言われますが、

僕はそれに全く気づく事が出来ていなかったのです。

 

ですが、ある事がきっかけで自分が人生を通してやらなくてはいけない事が明確になりました。

僕がなぜメンタル系の発信をしているのか?僕の物語を知ってもらうとともに、

これをご覧のあなたにも自分のお役目に気づいてもらいたいなと思って文章を書いていきます。

 

こんな親みたいな人生は何が何でも歩みたくない!!!

 

僕の行動の原動力は親でした。

今ではすごく感謝していますが、両親は僕にとって全て反面教師だったのです。

 

父親は典型的な亭主関白で、思い通りにならないと、

「誰の金で飯が食えてると思っているんだ!!」

「誰に逆らってるんだ!!」

と力と暴力と権威で脅してきます。

 

子供ながらに父親にボコボコに殴られた経験も沢山ありました。

くそー、悔しい!!!

 

お金と力が嫌いになって、人に対してもビクビクするようになってしまったのです。

母親も母親で、

「私がこんな男と結婚したからいけないんだよね・・・」

「あんななんか産まなきゃよかった・・・」

と当時子供の僕に言ってきます。

 

これによって、

僕が生まれたから、こんなに家族が上手くいかないのか・・・

僕なんか生まれてこなきゃよかった・・・

と凄く凄く傷つきました。

 

また、

僕とは違って友達のA君やBちゃんの家や、親戚の家はいつも順風満帆そうに「幸せな家庭を築いていたいたのです。

 

「俺は絶対にこんな家族のように暗い日々を過ごしたくない。」

「俺は絶対明るくて幸せな家庭を築くんだ!!」

 

こういう思いが芽生えました。

 

慶應大学を目指すことを決意。バカにされて笑われまくった

 

僕の父親と母親は高卒です。祖父がバブルの時代で貯金していたから少し恩恵を受けていましたが、

基本的にお金もほとんどありません。

なるほど!!!

高い給料をもらうには有名大学に出て有名な企業に行けばいいんだな。

 

子供ながらに導き出した浅はかすぎる結論です。

 

ちなみに、今はこの図式も崩壊しています。

個人の時代と言われているように、ネットの発達によって、人を喜ばせる力と知識を持っている人が、

企業の役員以上の年収を稼ぐ時代です。

 

だからこそ、お金を稼ぎたいとしたら、

お金を稼ぐために必要な知識を学んでいかなくてはいけません。

 

当時僕が高校生の時はそんなこと全くわからなかったので、

とにかく良い大学。とにかく良い企業。

同じく受験に挑む周りと同じようにこの考え方でした。

 

そこで掲げたのが慶應大学に合格すること。

 

慶應大学というと社長が多かったり、モテそうというイメージしかなかったので、目指すことにしました。

「慶應に入れば俺の人生はバラ色だ」

浅はかすぎましたが、この考えでした。

 

しかし・・・

・・・

・・・

 

僕の高校は偏差値58です。

志望校に慶應大学と書くだけで、

担任の先生は笑いながらバカにしてくるし、クラス全員から笑いの対象にされました。

人の集団意識は怖いです。

 

こうなるとどんなに自信がある人でも、

「やっぱり無理なのかな・・・」

「受かるわけないよね・・・」

と思ってしまいます。

 

これまで両親にあまり愛された経験がなかったり、野球をやってみてはスタンドだったり、

女の子に告白してみては12連敗くらいした経験もあって

 

当然ですが、

「僕が受かるわけないよね」

と思いながらもそれを押し殺して必死に勉強してました。

 

そして・・・

・・・

・・・

見事に現役で早慶全滅。

それどころかG-MARCHと呼ばれる中堅大学も全滅。

日東駒専も全滅。

行くところが無くて浪人になりました。

周りからはめちゃめちゃバカにされます。

「お前が受かるわけないだろ、現実を知れ・・・」

よく批判する人って「現実」とか言ってきますよね。

僕はこれが大っ嫌いです。

悔しい。絶対諦めない!!!

 

1人で抱え込んで夢に向かってました。

でもやっぱり思い「だけ」強くても不安なんです。

 

不安になった時にいつも側にいてくれる友達がいた

 

そんな浪人生の時に、たまたま小学生時代関わっていた友人に出会います。

その方は小学生くらいの時からヤンチャで怖いもの知らずでしたし、性格もあまり良くなかったのですが、

 

自分の軸というか一本の信念がしっかりしていて、

思いだけは強かったけど、ちょっとしたことがあるとすぐに不安になりまくっていた僕は

みるみる友人に惹かれていきました。

 

何度も何度も僕が不安になっては相談にのってくれてアドバイをしてくれます。

勉強→不安になる→相談→スッキリする→また不安になる→相談→スッキリする→・・・

というサイクルでした。

 

マジで何回話に向き合ってくれたかわかりませんし、

すごく感謝しています。

 

相手は当時仕事もしてなかったので、深夜でも公園のベンチで話を聞いてくれました。

 

その時に、

 

「悩んでいる人の相談にのれる存在っていいな」

 

とぼんやりと思えるようになりました。

 

結果的に慶應は落ちてしまってすごく悔しかったのですが、

友人のメンタル面のサポートもなければ法政大学にすら受かってなかったと思うので、

本当に感謝です。

 

それから学生時代に心理学の資格を取ることを決意して、実際に取得しました。

 

自分自身がすごく悩んでいたことを誰かに話をするだけでスッキリするって本当にすごいなと感心しましたし、

浪人時代に出会った友人のように、悩みを解決に導く人が輝いて見えたのです。

 

過去の自分と同じように悩む人を解決に導いた時に嬉しさを感じた

 

僕には、四つ下の妹がいます。

(ちなみに僕が長男で、妹2人の5人家族です)

妹も大学受験が控えていたのですが、勉強にすごく悩んでいました。

 

そこで、分からないところはもちろん、

脳の記憶の仕組みや成績はどうすれば上がるのか?

などを教えけてあげたら、めちゃめちゃ成績が伸びてすごく喜んでくれました。

 

もちろん、受験生ならではの不安な気持ちの癒し方や、批判してくる人の対処法など

を教えてあげてもすごく喜ばれて、僕まで嬉しくなったのです。

 

僕がものすごく悩んでいた分、それを解決する方法を教えてあげて、

実際に嬉しい成果が出ると僕も嬉しくなるんだな

とやはりボンヤリながら思えました。

 

人生の分岐点をサポートをしたいと思うようになった理由

 

じゃあ、受験関係の仕事をしたらいいんじゃないの?

と思った方ももいるかも知れませんが、

学歴もないですし、無理です。

 

やはり慶應に落ちてしまっているので、自分に自信がありません。

親のようにはなりたくない・・・

「幸せな家庭を築きたい」

でもやりたいことがわからない・・・

就活はしたくない・・・

お金にも時間にも縛られず自分らしい人生を歩みたい・・・

 

そんなことを思っていた大学生3年生の時に、

起業

のチャンスに出会います。

 

ですが、初めは成果なんて全く出ませんでした・・・

 

大学受験の失敗はもちろんこれまでの失敗経験から、

また無理なんじゃないか?

就職しないとかみんなに笑われる。

 

そんな思いがあったからこそ、

自分の理想や夢を信じれなかったのです。

やはり思い「だけ」はありましたがメンタルが弱すぎてダメダメだったのです。

 

そんな時に出会ったのが、今度は心のプロの方でした。

この方は

悩み→相談→解決→悩み→相談→解決の無限ループではなくて、

僕の過去や両親との関係も含めて根本改善と内側からみなぎる自信を与えてくれました。

 

不安や自信ないと思っていた原因を一つ一つ取り除いてくれたのです。

もうこうなったら何をやっても成果出ます。

 

お金0から5万、10万、20万・・・と稼げるようになりました!

 

これか!!

 

世の中夢や目標を持つ人はいるけど、

やっぱりメンタルによって自信をなくしたり、諦めてしまう人が多い。

 

だったら僕がメンタルを学んで金銭的にも気持ち的にも自由になれたからこそ、

同じく、

自分に自信がなくて困っている

とか

お金もないし、これまで他人の人生を生きてきた・・・

という方のサポートをしたいと思うようになったのです。

 

僕が人生の分岐点で、これまでたくさんの方に助けられたからこそ、

同じあなたの人生の分岐点を良い方向に導きたいと思ったのです。

 

人生の軸は誰でも作れる

 

僕は、自分自身の当時の悩みやぶつかった壁から、

自分のやりたいことと本当の使命を見つけ出すことができました。

 

人生における使命は僕だけではなくて、

これを読んでくれているあなたにも必ずあります。

 

気づいていないだけで、もう既にきっかけに出会っているはずです。

だからこそ、今一度自分を見つめ直して欲しいのです。

 

これまでどんな経験をしてきましたか?

どんな時に喜びを感じましたか?

 

一つ一つ自分を探っていくと必ず見つかります。

 

ライフワークを生きると人生が輝きだす

 

 

自分の使命に気づくと、

本人はすごく楽しんでいるのに、相手も喜んでくれてお金も貰えるようになります。

こんな幸せなことないです笑

 

僕は一時期、時給900円で掃除のアルバイトをしていて、

こんなはずじゃない!!!

と自己否定や自己嫌悪になっていましたが、

 

自分の使命(関わったお相手の人生の分岐点をサポートする)

に沿った生き方をしていないので、当然なのです。

心が、

おかぴーそっちじゃないよ!!

と言ってくれているし、問題やトラブルが起きるのも当たり前なのです。

 

なので、

これを見てくれているあなたが、

もし今、

毎日がつまらない・・・

自分に生きてる価値ない・・・

もっとできるのさことあるはずなのに・・・

 

こう思っているとしたら、

それは心からのサインですし、チャンスなのです!!

 

ぜひ一度自分を深掘りしてみてほしいなと思います。

日常がガラリと変わりますよ!!

 

また、メルマガでは、

「夢の叶え方」「自信をつける方法」「自分の好きなことでお金を稼ぐ具体的な方法」

などなど僕が実際にやってきたことを余すことなくお伝えしているので、

ぜひご覧いただけたらと思います。

 

一通一通あなたの人生に良いきっかけを与えられるように丁寧に書いてます。

またメルマガで会いましょう!!

ありがとうございました!

 

 

-----------------------------------      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です