依存してしまうと人生うまくいかなくなる?依存を抜け出して自立する方法

 

こんにちは、おかぴーです。

以前の僕は人に依存しまくっていました。

自分の人生を決められない
何をしたいんだかわからない

日常でのお店選びなどの選択もできなくて、他人に言われるがまま

などなど。

これまでの人生で,

決められた道をただただ歩んできたり、
他人がなんとかしてくれる

という一番いけないマインドだったので
本当に何をやってもうまくいきませんでした。

 

苦しかったのは依存していたからなんだなと気づきました。

 

なので、もしあなたが経済的にも精神的にも

「人に依存してしまっている」

と感じる場合は

少しだけ自分の行動を見つめ直してみるといいです。

 

依存していた僕がどれだけ苦労したのか、
どうすれば変わることができたのか

僕の体験を書いていきます。

 

依存をやめたいと思っても抜け出せなかった過去

 

僕が依存してしまった理由は、
幼少期から高校時代まで

全ての行動や選択を親に決められてきたというのがあります。

(かといって親をディスってるわけではなくて心から感謝しています。)

 

特に僕は能力も低かったですし、
子供の時って、親からすると

やっていることがいちいち遅く感じたり、

とろく感じるので

自分で考えさせたり、待つことができない

親も多いのです。

また、
自分がAがいいといっても、

そっちじゃダメだからBにしよう

というように、
トライアンドエラーの機会を奪ってしまうこともあります。

これによって、
失敗してはいけない

安全が第一

と思うようになってしまうんです。

僕の場合は、
中学生の頃から

将来は公務員になりなさいと言われ続けていました。

公務員になるために、
公立の高校に行って、

大学に入ったら試験の勉強をしなさいと。

この勉強法がいい。
この塾がいい。

などなど色々なことを良くも悪くも決めてくれました。

 

他の可能性や選択肢を与えられなかったですし、
自分で考えることはあまりしてませんでした。

 

これでは大人になった時にかなり困りますよね。

 

ですが、初めて自分の意思を言えたのは、大学受験の時でした。

大学受験で第一志望に落ちた時は、どうしても後悔したし、

悔しくて

浪人したい

と初めて意思を伝えた時も、やはりすごく反対されました。

 

結局無理やり浪人したのですが、

今まで自分で決めるということや、
トライアンドエラーの習慣が全くなかったので、

間違ってるのかな?
人生失敗した??
正解はなんだったろう?

といつも考えてました。

不安で勉強どこではなかったです。

 

また、

大学を休学したい
起業したいと伝えた時も

大反対されましたし、
学んではいたものの、

初めは依存心が強いままだったのでやはりうまく行くことはなかったです・・・

 

依存してしまうと、
自由がきかなくなりますし、

失敗に対して極端にビビりやすくなってしまうんです。

 

だから自分自身で考える習慣は必要ですし、
もし、

あなたにお子さんがいるなら、

どんなにめんどくさいと思ってもトライアンドエラーする機会を作ってあげてほしいなと思います。

 

父親の亭主関白に経済的自立を決意

 

僕は決められたレールを歩んできましたが、
ビビりながらも自分で決めたり、選択できたのには、

あまりにも父親が反面教師で辛かったことです。

 

僕は運良くこういうアクシデントがあったので気づくことができましたがら

基本的にそのまま大人になってしまう人も多いです。

 

父親の仕事によって家族が生きていけている状態でした。

 

つまり、家族全員が経済的に父親に依存していたのです。

 

もうこの状態だと自由が全く効きません・・・

 

特に僕の父親は亭主関白で

気にくわないことがあると

「誰のお金で飯が食えてると思ってるだ!!」

「母親は子供の世話をしておけ!!」

みたいにすぐ両親で喧嘩します。

 

ですが、
母親は専業主婦だったので

全然逆らえなかったのです。

 

僕は毎晩両親や家族中が喧嘩する光景を見て、

人に依存すのって怖いことなんだなと思うようになりました。

 

もしこれを見ている方が主婦さんなら、

完全に旦那さんに依存するのはあまりオススメしません。

やはり依存の状態だと
言いなりにならなきゃいけなかったり、
自由がきかないんです。

うまくいかないことがあっても文句も言えませんよね・・・

お金は大切です。

お金で9割の悩みは解決できると言われているように、

お金を稼ぐ力をつけて少しずつでも経済的に自立していってほしいなと思います。

 

また、会社員の方も、
完全に会社に依存していては、

心の余裕も感じれないですし、
自由がないですよね。

だからこそ、
自分一人でも生きていけるように力はつけるといいです!!

 

自分で決めて行動し全ての結果を受け入れることにした

 

では、具体的にどうすれば依存を抜け出せるか??

ということでお伝えします。

 

これは日頃から

「全ての出来事の責任を自分が取る」

と決めることかなと思います。

 

良いことも悪いこともです。

 

僕の場合は、

「今の現実は自分が『全て』作り出しているんだよ」

と言われてハッとしました。

 

結局やるもやらないも最後は全部自分で決めていますし、

奴隷じゃないので、

無理やりやれと言われて手足も掴まれてやらされる事はほとんどないと思います。

 

誰しも、自分の選択の連続の結果で今があるのです。

 

これは変えられない真実なのです・・・

 

だったら
後悔のないように、自分がした選択に責任を持って、

受け入れようと思いました。

 

他人に言われて選択してうまくいかなかった時ほど、

後悔するものはないです。

 

責めても責めきれませんよね。

 

まずは日常のお店選びや、

選択の時から自分で決めてみる習慣をつけてしてみてはいかがでしょうか?

 

またメルマガでは

自分に自信がなくて、ビビりまくっていた僕が、

幸せに成功するためにやったことをお伝えしています。

 

「夢の叶え方」「自信の付け方」「経済的に自立する方法」

 

などなど盛りだくさんなのでみてみてください!!

ありがとうございました。

 

 

 

-----------------------------------      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です