大学生活を後悔しないための過ごし方とは? 充実した時間を過ごすポイント

こんにちは、おかぴーです。

あなたは、大学生活を充実して過ごせていますか?

 

大学生は時間が死ぬほどあるので、

幸せ!!

と思う反面

何をしていいかわからない!!

暇すぎる!!

と感じることもあると思います。

 

有効に使うことができれば、かなり濃い時間になりますが、

無駄な時間を過ごしすぎると必ず後悔します。

 

しかも一度楽をするとなかなか戻れないんですよね笑

 

僕は、大学三年までは、時間が余り過ぎるほどあったため、

家に引きこもり寝たり、YouTubeを見まくるような生活をしていました。

ニートと同様の生活です。

 

そろそろ就活もあるしどうしようと悩んでいた時に、

運良くビジネスに出会って、学生中に起業して、今は個人で活動しています。

 

大学生活は、充実のさせ方を知ってるか知らないかでだいぶ変わります。

大学生活を後悔しないために知っておくべきことと、やっておいたらいいことをまとめました。

少しでもこれを読んでいるあなたのきっかけになれたら嬉しいです。

 

大学生活を後悔しないために知っておくべきこと  トイレに貢ぐのはやめよう

 

僕は、入学当初は友達も恋人もほしいし、大学を楽しみたかったので、

無理やりたくさんのサークルの飲み会に参加してました。

飲みサーも頑張って行ってました。

 

その場では確かに楽しいのですが、

マジでキリがないんですよね!!

 

呑んで→吐いて→呑んで→吐いて・・・

の繰り返し。

後悔ばかりするようになりました。

 

もう絶対飲まないと誓うけど、
次の日になったらまた飲んでるみたいな笑

飲み会って1回3000円とかするじゃないですか。

大学生にとっては大きい金額なので、トイレに貢いでる気分になりました。

その割に得たものがほとんどありませんでした。

友達も、
ゼミが一緒とか、授業が一緒だとできますが、

これもすごく深い関係になるのは1人いればいい方です。

 

飲みは、初めはいいんですけど、飽きる。

 

僕はだんだん大学生活自体もつまらなくなって、家に引きこもるようになってしまいました。

もっとうまい時間とお金の使い方を知っておけばよかったと思います。

 

大学生を後悔しないために知っておくべきこと  大学の授業はあまり生活に役に立たない。時間を有効に

 

大学の授業ってびっくりするくらい「生活に」役立つことは少ないですよね。

知識が増えたという面ではすごくいいんですけど、

 

日常で使えないし、とにかくつまらない。

学んでも日常が全然豊かにならないから授業に出なくなります。

 

だから、大学がつまらないと悩む人が出てしまうんだと思います。

 

もっと面白い授業ならどんどん人増えるのに・・・

 

僕は大学の価値は、授業には無くて、

トレーニングジムと図書館とゼミにあると割り切っていたくらいです。

 

そもそも大学の教授も座学的なことしか研究してません。

だから、実践で全く使えないんです。

しかもそれを、専門用語で並べられて説明されても学生が分かるわけないんですよ。

 

聞いて驚いたのが、

心理学の教授が人間関係に悩んでいる

ということです。

 

そこは心理の専門なんだから、解決できるでしょ!!

 

と思うかもしれませんが、

実践ベースの知識じゃないから役に立たないんですよね。

 

学んだことが使えなきゃ意味ないのです笑

 

なので、
これを見てくれているあなたには、

同じ勉強でも、自分の人生と生活が良くなる勉強をしてほしいなと思います。

 

大学生活を後悔しないためにやっておくべきこと  自分の世界を広げて経験値を増やすこと

 

僕が一番大学生活で大事だなと思うことは、自分の世界を広げることだと思います。

時間もあって学生という特権を使えるので、上から下までいろんな世界に触れることができます。

 

一歩踏み出してみれば社長や経営者ともいくらでも絡めます。

 

また、海外に行ってみて、日本の違いを直に学んだこともあります。

 

日本の常識が全然通用しないこともあるので、すごく学びになります。

自分にとって当たり前のことは、当たり前ではないし、

自分が生きている環境や世界観だけが全てではありません。

 

なので、
井の中の蛙にならないように色々な世界を知ってほしいなと思います。

 

特に、僕は就活でどうしようと思っていた時に、色々な人に会う中で、

起業という世界を知りました。

 

起業というだけで、大変そうとか、難しそうと思うこともあるかもしれませんが、

簡単にできます。

 

特に今はネットというテクノロジーのおかげで、パソコン一つで、

Wi-Fi環境さえあればどこにいても仕事ができてしまいます。

 

文章だけで、数千万、数億稼いでる方がゴロゴロと何人もいます。

 

これも世界を知っているか知らないかです。

もし知らなかったら周りと同じく大学4年になったら就活して苦しんでいたと思います。

 

起業するにしろしないしろ、

自分で売上を作れる存在というのは、

当たり前ですが、すごく重宝されます。

 

就活するとなっても周りは、バイトの経験や留学の経験を話している中で、

仕事の話ができるのでそりゃ一目置かれます。

(というかもし僕が就活するとしたら、正規ルートでは絶対しません。実力をつけて社長に直に会いに行きます。)

 

大学時代に挑戦してみた経験は無駄になることは何一つないので、

本気で自分以外の世界を知って色々なことに挑戦してほしいなと思います!

マジで視野を広げるの大事ですよ!!

 

大学生活を充実させるためにやっておくべきこと  学んで成功者のマインドを持つ

 

まとめると、まずは

大学の授業のように使えないものばかりを学ぶのではなくて、日常に役立つ知識を本当に学んでほしいです。

 

例えば、
僕はビジネスを学んだことで、

お金を稼げるようになったり、
企業に提案できるようになったのもそうですが、

どうすれば人を喜ばせることができるか

とか

どうすれば、人から信頼をとれるかなども

分かるようになりました。

 

そしたらやっぱり、人間関係もうまく行っちゃうし、

恋人も出来るんです。

相手の求めているものがわかりますからね。

 

また、

僕は、色々な世界を知ろうと行動している中で、社長さんと関わる機会も多くなりました。

ビジネスを学んでいると話ができるので、
会ってくれる確率がすごく高くなります。

そしたら、成功者はいかにして成功できているのかというのもわかってきます。

偶然とかセンスとかじゃくて、

しっかりとした、考え方や習慣があるのです。

これも知ってるか知らないかだけです。

 

こういう世界を知らずに、

時が来たらエスカレーター式に就職してしまうのは本当にもったいないと思うので、どんどん学んでほしいなと思います。

 

特にメルマガでは、

グウタラで成功者とはかけ離れた生活をしていた僕が

ビジネスとマインドを学んで、人生を変えるまでにやったことを余すことなくお伝えしています。

起業するしない関係ないしに、自分の人生がどんどん良くなる話をたくさん詰め込んでるので

見てみてください!

ありがとうございました。

 

 

-----------------------------------      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です